米国FRBの経済支援策でビットコインが高騰する!?

米連邦準備制度理事会(FRB)は新型コロナウィルスの感染拡大による経済危機に対処するため、9日に最大2.3兆ドル(約250兆円)を供給する量的緩和政策を発表した。
仮想通貨関係のアナリストからは、このようなFRBによる無制限の資金供給は、金(ゴールド)やビットコインに上昇トレンドをもたらすとの見方も出ている。

FRBの経済支援策の中には、ジャンク債(低格付けのリスクの高い債権)を購入する措置も含まれている。
DATAキャピタルの創業者であるダン・タピエロ氏は、投資適格社債指数が史上最高値付近に戻るという信じられない動きを見せたと指摘。
ビットメックスのCEOであるアーサー・ヘイズ氏も、中央銀行による大量のマネーが流れ込むことによってインフレを引き起こし、ビットコインに最高の結果をもたらすと予想している。

出典:コインテレグラフ
https://jp.cointelegraph.com/news/the-feds-buying-speculative-grade-corporate-bond-is-drive-factor-of-bitcoin