ビットコインの暴落とBitMEXの緊急停止の影響でファンドが閉鎖

コロナウイルスの世界的な感染拡大による経済的打撃の懸念で株式、石油、債券、仮想通貨の暴落を呼んだ。
3月12日にはビットコインは過去7年で最悪の下落幅(40%)を見せ、二つの取引所がサーバーダウン。ニューヨークの仮想通貨取引所Geminiは約90分間オフライン状態となり、最レバレッジ100倍のデリバティブ取引所BitMEXは2回ダウンして合計45分間オフライン状態となった。
ストレスが膨らんだ時の機能停止は、仮想通貨市場の脆弱性を浮き彫りにしている。
BitMEXにアカウントを有していた著名な仮想通貨ファンドAdaptive Capital は、3月13日のビットコインの価格下落を受けての清算で大打撃を受け、事業を閉鎖し残りの資本を投資家に返済すると伝えていたことが分かった。

出典:コイン東京
https://cointyo.jp/article/10009501

関連記事
ビットコインFXでBitMEXよりもBybitをおススメする理由