フェイスブック社がリブラに代わる新しいステーブルコインを開発へ

米大手メディアThe Informationの報道によると、フェイスブック社は新たなステーブルコインの発行を目指していることがわかった。
米ドルやユーロなど法定通貨をペッグする単一型のステーブルコインを新たに開発する。
複数の法定通貨を裏付け資産とするバスケット型の「リブラ」については、多くの政府と中央銀行から反対の声が上がり、政府からの圧力および大手決済企業らの脱退が相次ぎ、リブラ構想は一旦棚上げするものと見られる。
リブラ用に設計されたデジタルウォレット「カリブラ」は継続して使用されるが、ウォレット内で稼働するコインが変更され、カリブラのローンチは6月から10月にずれ込む見込みだという。

出典:coinpost
https://coinpost.jp/?p=136510