ビットコインドミナンスの下降はアルトシーズンの訪れなのか

ドミナンス

ビットコイン価格は1万ドルに接近し上昇トレンドを描いていますが、逆にビットコインドミナンスは下降傾向にあります。
これは、アルトコインが強くなってきているためです。

ただ、主要アルトコインの多くは価格を上昇させてきていますが、2018年以降にICOを行った新規上場銘柄の多くはいまひとつ伸びていません。
したがって、アルトシーズンが来たと判断するのは時期尚早かもしれません。

これからいったんアルトコインの上昇がストップし、半減期が迫るビットコインのドミナンスが再び上昇することが予想されます。
本格的なアルトシーズンの到来は春以降ではないでしょうか。

いずれにしても、多くの専門家は今年の後半から2021年にかけて仮想通貨市場に大きく資金が流入してくるのではないかと予想しており、再び仮想通貨バブルの到来があるかもしれません。

ドミナンス表は「投資の森」から転載
https://nikkeiyosoku.com/crypto/dominance/

(編集室)