バイナンスがTAOTAOと戦略的提携のため交渉を開始

世界最大手仮想通貨取引所バイナンスは、Zホールディングス株式会社(旧ヤフー株式会社)傘下のZコーポレーションとその子会社であるTaoTao株式会社と、戦略的提携で交渉を開始すると発表した。
TAOTAO株式会社側も、日本市場における戦略的提携に向けて交渉を開始することに合意した旨をリーリースした。
Zホールディングス株式会社は、ソフトバンクグループ傘下の持株会社である。

バイナンスは、日本人のユーザー向けに仮想通貨取引事業立ち上げを開始するにあたり「完全に法令遵守をするために金融庁と協調を行う」としている。

出典:コインテレグラフ
https://coinpost.jp/?p=127450