ソフトバンクが仮想通貨ウォレットを搭載したデビットカードを導入

ソフトバンク社は、仮想通貨ウォレットを搭載した独自のデビットカード「SBCウォレットカード(Softbank Card 3.0)を導入することを発表した。
新しいカードは、従来のデビットカード機能に仮想通貨ウォレット機能が加わることにより、法定通貨とデジタル通貨を切り替えて使えるようになる。
また、このカードはWi-Fi機能を備え、ホット、コールドの両方のウォレットとして機能する。
SBCカードは現在、国内でのみ利用可能だが、今後は、アメリカ・東南アジア・韓国・ドバイなどの世界中の各地域でもリリースされる予定だ。

出典:Cointelegraph
https://jp.cointelegraph.com/news/softbank-releases-debit-cards-with-built-in-blockchain-wallet