中国人民銀行が仮想通貨取引の監視・制御を強化する声明

中国人民銀行(PBoC)の上海本部と上海金融安定合同会議事務所は22日、市内の仮想通貨に関連する投機的活動(取引所、ICO、IFO、IEO、IMO、STO)を取り締まると正式に発表した。
さらに、海外にサーバー置きながらも、中国人を対象にする取引所も及対象という厳しい声明を出した。

出典:東京コイン
https://cointyo.jp/article/10008751