バイナンスが中国進出策を強化、首都「北京」に新オフィスを開設か

仮想通貨取引所バイナンスは、現在の上海オフィスに加えて、中国首都「北京」に新オフィスを開設する予定であることがわかった。
バイナンスが開始したばかりの中国利用者向けP2P取引サービスは1日あたり2~3百万ドルの出来高に膨らんできており、CZ氏は中国市場に手応えを感じたと話している。
また、中国の中央銀行がデジタル人民元の試行を開始する可能性があるという情報もあり、仮想通貨業界の注目度は高い。

出典:COINPOST
https://coinpost.jp/?p=115752