政府系シンクタンク会議で提案、中国はマイニング事業等を推進すべき

習近平発言を受け、中国国内で高まるブロックチェーン産業推進の動きが起きている。一方で、中国の方針は仮想通貨の投資には関連しないとする政府関係者の発言があり、仮想通貨市場の熱気は冷めつつあるように思われた。
しかし、中国の政府系シンクタンクの会議で、中国四川省は仮想通貨関連産業としてマイニング事業等を推進すべきとする提案が行われた。この発言はシンクタンクのメンバーであるYang Jiang氏による。
Jiang氏は、仮想通貨も含めて、中国が「事前に研究をリードすることもできる」と主張。四川省が豊富な水力資源を活用して、どのように仮想通貨関連産業にとっての魅力を保てるのかを研究し続けるよう促した。

出典:COINPOST
https://coinpost.jp/?p=114990