大手取引所バイナンス、中国人向けに取引提供開始

仮想通貨取引所大手のバイナンスは9日、中国人民元(CNY)と仮想通貨の取引機能を開始した。
対象となる仮想通貨はBTC、イーサリアム、テザーの3通貨だ。
中国では2017年から仮想通貨取引所の運営が禁止されているが、OTC(店頭取引)などにおける仮想通貨取引は依然として活発であると言われている。

出典:Cointelegraph
https://jp.cointelegraph.com/news/cryptoexchange-binance-launch-p2p-cyrpto-trading-using-chinese-yuan