ユニセフが仮想通貨ファンドを設立、ビットコイン・イーサリアムで寄付が可能に

ユニセフでイーサリアムとビットコインでの寄付が可能となることが、Devcon 5で行われた宮口礼子氏の登壇により明らかとなった。
それら仮想通貨は換金されることなく、いったんイーサリアム財団へと渡り、ファンドが支援するプロジェクトへ引き渡されることになるという。
同ファンドが支援を表明しているプロジェクトは、ATIX LABS、Prescrypto、Utopixarの3つである。

出典:coinpost
https://coinpost.jp/?p=111430