テザーの新規発行、中国元や金、石油ペッグの仮想通貨発行へ

テザー社が、USDTのドミナンスを抑制で、現在流通する約40億ドルのUSDTの発行量は50億ドルまでに留まらせる可能性があることがわかった。
新規発行には、新たに中国元や金や石油にペッグするステーブルコインの発行を検討しているという。

出典:COINPOST
https://coinpost.jp/?p=104846