FX自動売買ツールを配布し海外証券会社に口座を開設させる手口に注意

国民生活センターが「自動売買ソフト等を購入させ、海外FX取引に誘う手口」について注意喚起しています。
以下、国民生活センターの資料からの抜粋です。

【事例1】利益が出ていたので追加で入金した。その後、出金を依頼したが「できない」と言われた
インターネットの広告を見つけ、業者に資料を請求した。その後、業者から電話がきて、「海外の業者がシステム開発したFX自動売買ソフトを限定500人に販売している。月15%ずつ増えていく」と説明されて契約した。
ソフト代約3万円を支払い、業者の指示で海外の業者の海外にある口座に約50万円を入金した。パソコンにソフトを入れると海外の業者のホームページに自分のページができ、売買画面が出てきた。順調に利益が出ていると、「上のランクのソフトがある」と言われて、さらにソフト代約5万円を支払い、口座に約300万円を入金した。
その後、ソフトを販売した国内の業者に、元金と同額の出金を依頼したが、「取引をすべて終了しなければ出金できない」と言われた。業者は「我々はソフトの販売会社であり、海外の業者に仲介しているだけ」と言っている。解約して返金してほしい。

【事例2】出金を求めたが、「ポジション保有中のためできない」と言って応じてくれない
メルマガで紹介されていた業者に資料を請求した。その後、業者の担当者から電話があり、説明を受けてFX自動売買ソフトを購入し、指定された海外の口座を開設した。その際、リスクに関して詳しい説明はなく、書面はもらっていない。
取引の運用資金として海外の口座に入金し、合計約100万円を支払った。しかし、実際にどのように運用されているか説明がなかったため、不審に思い、国内の業者に「出金してほしい」と伝えたが、「ポジション 保有中のため、解消されないと出金できない」と言って応じてくれない。契約時には「1週間で出金できる」と説明されたのに実際と異なる。出金を希望する。

【事例3】「引き出したい」と伝えても決済してもらえず、業者と電話がつながらない
1年半前、「絶対にもうかる」とのインターネットの広告を見て50万円のFX自動売買ソフトを購入した。ソフトの代金は国内の業者に支払い、その業者の指示で海外に取引口座を作って100万円を入金した。
当初大きな利益が出たので信用し、約400万円を追加で入金した。約500万円が約2,000
万円にもなったが、国内の業者に「引き出したい」と伝えてもいろいろ理由をつけて決済させてもらえず、現在まで1円も引き出せていない。
取引の終了を国内の業者に申し出たら、「現在の口座残高を調査する」とのメールが来た。
その数日後インターネットで確認したら、口座にはわずかしか残っていなかった。国内の業者のホームページに載っている電話番号は、現在つながらない状態だ。どうしたらよいか。


出典:
儲かってるのに出金できない!?海外FX取引をめぐるトラブルにご注意-自動売買ソフト等を購入させ、海外FX取引に誘う手口- 独立行政法人国民生活センター報告書本文