「ビットコインETFの審査で進展があるのは確かだ」米SEC長官、肯定的なコメント

米メディアCNBCとのインタビューで、ビットコインETFの規制条件をクリアする状況へ向けて進んでいるかという質問に対し、米証券取引委員会(SEC)のJay Clayton長官は「簡単に答えれば、そうだ」と肯定的なコメントを行なった。
ただし、金融商品として未だ懸念点は複数残っていると語った。
ビットコインETFは、2つの承認判断の締め切りが来月に迫る。最終判断の期日は、Bitwise版が10月13日、VanEck版が10月18日だ。

出典:COINPOST
https://coinpost.jp/?p=106075