Bakkt、ビットコイン入金の受け入れを9月6日から開始

米インターコンチネンタル・エクスチェンジ(ICE)の子会社バックト(Bakkt)は2019年9月6日(現地時間)に、間近に迫る先物契約の提供に先立ち、「ウェアハウス(Warehouse)」を立ち上げ、顧客のビットコインの受け入れを開始する。同社が8月28日に発表した。

バックトは、9月23日に迫る、デイリー、およびマンスリー先物契約の「ローンチに備えるため」に、顧客にビットコインの安全な保管サービスを提供し始める、とツイートした。

出典:CoinDesk Japan
https://www.coindeskjapan.com/18394/