SEC、3つのビットコインETFの可否判断を延期

米証券取引委員会(SEC)は13日、3つのビットコインETFの可否判断を延期した。
うち2つは、ビットワイズとヴァンエックらが今年はじめにした申請していたもの。最終期限はそれぞれ10月13日と10月18日となっている。
3つ目は、ウィルシャー・フェニックス・ファンズが作るビットコインと米短期債に投資する信託「ザ・トラスト」だ。こちらの次の可否判断期限は9月29日となっている。

出典:Cointelegraph
https://jp.cointelegraph.com/news/sec-postpones-decision-on-three-bitcoin-etf-rule-change-proposals