ETFの承認判断に動きが生じるか?トランプ氏、SECの5人目のコミッショナーを指名

米ドナルド・トランプ大統領は、SEC(証券取引委員会)の新たなコミッショナーにアリソン・ヘレン・リー(Allison Herren Lee)氏を指名しました。リー氏は議会の承認を待って正式に規制当局の5人目のコミッショナーとなります。
彼の経歴からメディア「トラストノード」は、リー氏がビットコインETFに対してもポジティブな立場ではないかと推測しています。
しばらく、SECコミッションは4名で運営されています。ETFの承認判断は2対2の均衡状態が続いてきたと推測できます。
仮にリー氏がイノベーションに前向きである場合、賛成のサイドに立つ可能性があります。

出典:コイン東京
https://cointyo.jp/article/10006697