国際カードブランドVISAが「暗号チーム」発足か

国際カードブランドVISAは、暗号エコシステム専用の新しいチームをひそかに構築しようと試みています。テクニカルプロダクトマネージャーの新しい求人情報によると、VISAは暗号知識を備えたスタッフを採用し、「VISA暗号チーム」を備えようとしています。

先月VISAの「フィンテック・ファストトラックプログラム」に、Ripple社のパートナーでシンガポールのフィンテック企業InstaRemが参加した事で、間接的に暗号分野にコネクションを持ちました。
VISAは昨年12月に英国の国際送金企業Earthport Plcの買収も発表しました。EarthportもまたRippleパートナーです。

VISAはすでに暗号スペースとブロックチェーン時代にその食指を伸ばしている様ですが、暗号採用について公式発表は現在の所ありません。

出典:コイン東京
https://cointyo.jp/article/10006549