米SEC(証券取引委員会)、ビットコインETFに対する再審査を開始

米SEC(証券取引委員会)は13日、Cboeが1月30日に再申請したVanEck版のビットコインETFに対する審査のプロセスを開始すると公表した。

VanEck社は1月24日に、当時一月以上続いた「政府閉鎖」を要因として、昨年からのビットコインETFに対する申請を取り下げていたが、その翌日、米大統領が暫定予算案に署名したことにより、3週間との期間で、閉鎖が解除され、再申請を行なった。

SECはVanEckの申請審査を正式に開始し、最大審査期間240日という日数を設けることができる。

出典: COINPOST
https://coinpost.jp/?p=69120