バイナンス・ユーロ建て取引所に想定を上回る需要、英EU離脱問題が背景

大手仮想通貨取引所のバイナンス代表のCZ氏は、15日に設立した法定通貨ユーロ建ての取引所「Binance Jersey Exchange」の登録数について、想定を大幅に上回る需要に”圧倒されている”と明かした。

背景にあるのは、イギリスのEU離脱問題だ。
15日には、ブレグジットに関する「EU離脱協定案」は、歴史的大差で否決され、これに伴い英議会も紛糾しており、3月29日に最終期日を迎えるが、英国とEUの協定案が決裂に終わった場合、「合意なき離脱」となり、ユーロ圏を中心とした”世界経済”に大きな混乱をもたらす恐れがある。
法定通貨である「英ポンド」や「ユーロ」の急落懸念が強くあり、資金の避難先としてビットコインなどの仮想通貨需要が高まる可能性が指摘されている。

出展:COINPOST
https://coinpost.jp/?p=65145&from=in_line